もうお馴染みのバイナリーオプション

バイナリーオプションに対する疑問

バイナリーオプションで勝つことは可能なのか?

 

sd8kjf88 バイナリーオプションを始めたばかりの初心者にとって、この疑問は当然出てくるものです。実際問題、バイナリーオプションで勝つことは可能なのでしょうか。

■勝てるバイナリーオプションとは何なのか

バイナリーオプションで勝つには、資産を長期的に増やしていくということになります。つまり、「勝つ」という部分を「稼げる」に変えるとわかりやすいと思います。

・ランダム取引

時間帯とポジションをランダムに取引した場合、いったいどのような結果が生まれるでしょうか。結果から言えば勝率は40%程度になると思われます。なぜか。それはバイナリーオプション業者側が自らの取り分を得られるシステムが存在するため、取引者に100%の勝ち分が入るわけではなく、96~98%程度の勝ち分が取引側に入り、残りの2~4%が業者側の取り分になります。そのため、取引側の立場に立つと、取引をするごとにそれだけのパーセンテージを業者側に自動的に払っている計算になり、結果的には数%ではありますが「損」をしていることになります。

ちなみにこれは平均値でしかなく、2倍の資金にしてしまう人もいれば、全額負けてしまい、資金がなくなってしまう人も存在します。ですからバイナリーオプションで取引をするさいには勝率や還元率といったカテゴリで考えるのではなく、「資産が増える期待値がある取引の手法を選ぶ」ことが最も大切なことです。

■勝てない人がいるのはなぜなのか

このように書くと、バイナリーオプションは勝てる取引のように思えますし、負けている人はどのような取引をしているのか不思議に思う方もいらっしゃるかもしれません。その理由としては、前述の「長期的に資産が増える期待値のある取引手法」を取ることができない人が相当数いるということになります。

日常生活を送っていると、当たり前のことを当たり前に行うことがいかに難しいかということがわかります。バイナリーオプションもそれと同じく、当然のことを当然のように行なうことが難しいのです。私個人の感覚としては、バイナリーオプションを行った8割強の人が負けると思います。

しかし、負ける人がいれば勝つ人もいるのが世の常であり、バイナリーオプションも例外ではありません。2割の人は間違いなく勝っているのです。あなたも勝つためにはその中に入らなければなりません。

期待値云々の手法はあれど、それは方法としてはかなり簡単なものです。なぜそれで勝てないのかというと、失敗する人のほとんどは目先の利益に心を奪われ、長期的な視点を失ってしまうからです。一番大切な事は、メンタル管理とリスク管理をきちんとしておくことです。たとえ負けてしまっても生活に支障が出ない範囲で取引をするように自己コントロールが出来ない人は絶対にやるべきではありません。こういった事はどの業者でもユーザーに訴えています。ハイローオーストラリアという業者もその一つで、常にリスク管理を呼びかけています。前に一度、リスク管理に対するHighlow.netのキャンペーンを実施していたこともあるようです。

 

 

sfdsfe
  •  



sdfsde